夏の終わり

IMG_9429.JPG
いよいよ夏休みも残すところ数日となりました。ふぅ、、、がんばった、ワタシ!
水泳教室には合計13日通ったよ。同じ幼稚園のヤスヒロくんと記念撮影(顔写ってないケド)
IMG_9446.JPG
ゆきなは、下の歯が2本生え、ひとり座りができるようになったよ。新聞とチラシをグチャグチャにするのがダイスキ。
IMG_9447.JPG
夜、小松海岸でサークルのみんなと花火をしました。凜太朗が花をひっこ抜き、ゆきなはお兄ちゃんの髪をひっぱってるところ。ずいぶんやんちゃな顔になってきたなぁ。
IMG_9456.JPG
花火楽しかったね。小春ちゃん、りさちゃんにも会えて同窓会みたいな雰囲気になり、嬉しかったです。
ほんとうの真っ暗な夜を肌で感じたのもいい経験でした。また来年もしようね。

いっちゃん宅にて

IMG_9419.JPG
いっちゃんのお家に遊びに行きました。初めて、いっちゃんがゆきなのことを「抱っこさせて」って言ってくれたので、
では、遠慮なく。  ちょっと緊張。。。
IMG_9421.JPG
でも、すぐこんな嬉しそうな顔になってました! やっぱりお兄ちゃん歴が長いだけあってじょうず★
後ろに見えてる元気な足は、「さっちゃん」の。 赤ちゃんサークル時代のお友達なので当然子供どうしは覚えてないはずなのですが、スグに仲良くなって「いっちゃん、りんくん」「さっちゃーん」と呼び合って仲良く遊んでました。うれしいなぁ。
IMG_9426.JPG
ここでもヤットサー!と阿波踊り。
いちゃんのお家、すべすべの無垢のフローリングが心地よくて、お庭には芝生と砂場、それにパパの手作りブランコまであって、とっても素敵でした。
凜太朗、帰りの車の中で「あそこは公園やなぁ!またいっちゃんの公園に遊びに行かせてもらおぅな!」って言ってたよ。

夏の六甲山

DSC_7801.JPG
1か月ぶりの再会に大はしゃぎの凜太朗&ももちゃん。六甲山へ行ってきました。まずは牧場へ!
DSC_7964.JPG
かっちゃんはヒツジもヤギも平気でヨシヨシして「かっちゃん、コレやった!」と満足そうでしたが、凜太朗とももちゃんはちょっと腰がひけてます。。。

DSC_7866.JPG
子牛かわいかった。ゆきなもなんだか嬉しそう。

DSC_7847.JPG
ポニー乗馬もしたよ。この子の名前なんて言うんですか?って聞いたら「リンクス」だって!りんくんみたい。
それにスタッフさんたちとおそろいっぽいネイビーのTシャツやし。ここで働いたら?
IMG_9373.JPG
お馬にも乗りました。(コワイもの知らずのかっちゃんも、ママと乗ったよ!)
DSC_7892.JPG
みんなが一番喜んだ「あひる池」の前で。(あひると魚のエサやりは怖くなかったらしい)ゆきな&パパの2ショット。

DSC_8136.JPG
ここから、「オーベルジュ ド コムシノワROKKO」に。7年前にも両親&ちいこと私たち夫婦の5人で来てとっても良かったので、ずっとまた行きたいねって言っていたのです。
そのときは5人だったけど、今回は子供も合計4人になりました。4家族、12人だよ。
DSC_8227.JPG
森の小径。階段を上るちいこ夫婦。気をつけてネ。。。

DSC_8199.JPG
宿泊するのは森の中にある2階建てのログハウス。広い吹き抜けのリビングには暖炉もあってなんだか落ち着きます。日常から離れてリラックスするには、CDプレイヤーはあってもテレビはない方がいいかなぁ・・・とちょっと思いました。
ゆきな、変な顔してると思ったら抱っこのされかたが不自然(笑)

DSC_8171.JPG
お食事は、レストランまで歩いて行って西洋山小屋料理(フレンチ)をいただきます。たっぷり2時間半ほどかけてゆっくり楽しむのですが、なんせ騒がしいチビッコ連れだとなかなか時間がもたなくて。。。。
お店の方、他のお客さんたち、お騒がせしてすみませんでした。
でも部屋に戻ってからも子供達はとっても楽しそうにしていましたよ。お部屋も少し古くなってきていますが、普通のホテルとかでは味わえない不思議な感じで子供達はすごく喜んであちこちの部屋で遊んでました。2階から吹き抜けの下にお手紙をヒラヒラ落としたり。連れてきて良かった!

DSC_8262.JPG
翌朝の焼きたてパンはすごく美味しかった!ジャムもクリームチーズも美味しくて、いくらでも食べられそうでした。

この後六甲山カンツリーハウスで遊んで、今回の小旅行はおしまい。
近くでもかなり楽しめた、特別な2日間になりました。とっておきの夏の思い出ができたよね。みんなありがとう!

★9月14日、両親からのリクエストにより、真をたくさん追加しました。見にくかったらゴメンナサイ!

阿波踊り体操

DSC_7652.JPG
サークルのみんなと阿波踊り体操。踊りは苦手な私もコレなら楽しくできます。
(はりきってるでしょ。。。。) 踊りもみんなプロ級にうまくてびっくりでした。お母さん達も、独身のころは連に入ってたんよーっていう人ばっかりで。ほんまに徳島ってそこらにダンサーがいるんよねぇ。
DSC_7624.JPG
小春ちゃんの弟「登真くん」と。同級生になるんだよね。お家も近くだし、なかよくなれるといいな。これからのふたりの成長が楽しみ!
DSC_7705.JPG
帰る前にちょこっと境内の遊具で遊びました。みんなの甚平や浴衣姿、かわいかった。
暑くて長かった夏休みももうすぐ終わりかとおもうと、ちょっとさみしかったり。

にわか連

DSC_7623.JPG
阿波踊り最終日。 パパは踊りたいのを我慢して家族サービスしてくれました。
家族で見に行くのは初めてだね。
凜太朗が、また踊りたい!!って言うので「にわか連」で踊らせてもらいました。

DSC_7596.JPG
ゆきなはお兄さんに顔をのぞき込まれて「う゛ぇぇえーーーーんっっ」って悲しそうに泣いてました。
人見知りするようになったんやなぁ。

街を踊って歩き、かきごおりを食べて、帰るときに「輪踊り」を見ました。
輪の中での女踊りはものすごくキレイで色っぽく、感動して鳥肌が立ちました。
みんな、踊るのが好きで好きでたまらないんだろうなぁ。
見る阿呆でもいいです。見ないよりはね。 まだ阿波踊りを見たことのない人に、一度は来てもらいたいなぁって思います。