びわ狩り2010

DSC_2334.JPG
淡路のおばあちゃんが、以前から淡路に行ってみたいと言っていた笠岡の両親をびわ狩りに招待してくれました。
お客さんを呼ぶのなんて気をはって大変なのに、ありがとう。。。 
DSC_2314.JPG
凜太朗も、大好きなおばあちゃん達に会えてうれしそう。お土産のびわを箱に詰めたり、ハカリにかけるお手伝いをさせてもらって嬉しそうでした。

DSC_2289.JPG
凜太朗がゆきなにびわを食べさせてるところ。 ゆきなは美味しいものだと、くれる人の手をつかんで自分の口にひきよせるんだよね。
どうやらびわも、キンカンも気に入ったみたいです。
DSC_2294.JPG
凜太朗うれしそう。みあこおばあちゃんのもんぺ姿も、かわいいよ!
DSC_2308.JPG
ゆきちゃんも楽しかった?
 

鳴門ステイ

IMG_0190.JPG
ちいこ(妹)ファミリーと両親が鳴門に旅行に来ていて、私たちも一緒にホテルで泊まろう、と誘ってもらえたので行ってきました。この休みはちょうどパパの第九演奏会(前夜祭も含めて2日も遊んでもらえない。。。)でどうやってすごそうか悩んでたのでとっても嬉しかった!
妹たちにとっては初めての赤ちゃん連れ旅行だし、騒がしい子ども2人連れていくのが迷惑だろうとかなりためらいましたが、行ってみたら部屋も広くて良かった。
IMG_0199.JPG
「阿波の国」っていうちょこっと夜店の雰囲気を味わえるコーナーにいっておじいちゃんに射的をおしえてもらったり、藍染めのコースターを作ったりしたよ。
晩ご飯は郷土料理のビュッフェだったんだけど、ゆきなが騒いで(ごはんは食べないし)椅子にすわってくれず、大変でした。。。 
「わるいし、食べへんしサイアクやわぁ。。。まだ食べてくれたらましやけど」って愚痴ってたらお母さんに「かしこく食べるときもあるん?」って聞かれて、「ナイ!」と即答してしまいました。食べるときも騒ぎながら、歩き回りながらだよ。。。
1ヶ月に一回でもいいから、落ち着いてまともな食事をとってみたいな。

IMG_0207.JPG
4時頃から目が覚めて、お母さんと一緒に明けていく空と海を見ていました。
凜太朗も日の出を見られて、感動していたよ。
IMG_0219.JPG

翌朝は「渦の道」へ。鳴門の渦潮はあまりわからなかったけど、ガラスの下に海が見えて迫力がありました。
IMG_0238.JPG
こういう顔はめのパネル、見るとついやっちゃうよ。お父さんもお母さんもノリノリでやってくれました。
IMG_0239.JPG
りんたろう、ゆきなも嬉しそう★ 大変でしたがちょっと旅行気分も味わえて、この前のリベンジができたかな?

こうひつ

IMG_0183.JPG
今日は朝からみんなで畑に行った帰りに(オクラとナスをうえました)、硬筆教室へ。
1時間ほど書いたあとはお楽しみのソフトクリーム。りんたろうも車の雑誌をみて研究してます。
IMG_0185.JPG
県展に出してみますか?と先生にすすめていただいたので練習をしています。
こんなにたくさんの字をマス目にかくのはむずかしいし、集中力もいると思うけどがんばって書いているようです。

おべんとう

IMG_0164.JPG
りんたろうから「あしたのお弁当こんなふうに作ってね」とリクエストがありました。
IMG_0163.JPG
こんなんでいいデスか??? ふだん地味弁ばっかりつくってるのでドキドキしたよ。
はじめクマの目は金時豆を埋めてたんだけど、「コワイから目もノリにして。」っていわれてやり直したよ。トホホ。
毎日かわいいお弁当作ってるママさん達、尊敬します。